井伊直政(いいなおまさ)

写真の説明を入れます

生年月日:1561年2月19日
出身地:静岡県浜松市
幼名:万千代

【井伊の赤鬼】
徳川四天王最年少。初代彦根藩主
幼い頃に今川からの逃亡生活をしていた後、家康公に仕え、その恩義に応えるべく数々の武功を上げた。戦ではいつも先鋒を務め、生傷が絶えなかった。
徳川家臣団最強の部隊である「井伊の赤備え」を率い、直政自身は「井伊の赤鬼」と諸将に恐れられていた。

<< 前のページに戻る