酒井忠次(さかいただつぐ)

写真の説明を入れます

生年月日:1527年
出身地:愛知県岡崎市
幼名:小平次

【四天王筆頭】
先代当主松平広忠より家康公に仕え、親戚関係にある。家康公より15歳年上。
今川への人質時代よりの重臣であり、その後の数々の戦において武功を上げ家康公を支えた、徳川のNo.2。
三河武士を束ね上げた人格者であるが、得意芸の「海老すくい踊り」で諸将を和ませたという一面も持つ。

<< 前のページに戻る